【料理】クッキー缶の作り方【1つの生地から簡単時短☆10種類の味わい】Cookie tin recipe|Coris cooking

こりすクッキング(Coris Cooking Channel)へようこそ☆
今回はクッキー缶の作り方・レシピをご紹介します。
1つのクッキー生地から簡単時短で10種類の味わいのクッキーを作ります。
サクサクとした食感とバターの豊かな風味で本格的な味わい☆
材料を変えれば簡単に色んな味わいのクッキーのバリエーションが作れます。
是非オリジナルのクッキーでオリジナルのクッキー缶を作ってみてくださいね☆

【目次】
00:00 クッキー缶
00:14 クッキー生地を作る
03:03 1つの生地から複数の味わいを作る
06:42 カットして焼く
11:35 アレンジしてさらに味わいを増やす
12:51 缶にクッキーを詰める

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆
ブログでより詳しく作り方を紹介しています。動画などでは伝えきれなかった詳細なポイントについても紹介しています。
ブログから様々なお菓子を一覧で検索できます。
「コリスのお菓子作りブログ」
http://outiokasi.com/cookie-icebox/
⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

▷クッキー缶のレシピ
▷クッキー生地の材料
無塩バター 120g
グラニュー糖 105g
卵 3個
薄力粉 210g

▷1つの生地を複数の味わいにする材料
今回動画で作った5種類の味わいのクッキー生地
・プレーン生地  … 何も混ぜない
※プレーン生地からはアーモンド、クルミ、ローズマリーの味わいを作りました
※焼けた後のクッキーからホワイトチョコペンとフリーズドライいちごでイチゴ味を作りました
・チョコ味    … チョコチップ大さじ1
・ココアチョコ味 … 純ココアパウダー小さじ2/3、チョコチップ大さじ1
※焼けた後のクッキーからホワイトチョコペンとクランチでショコラ味を作りました
・抹茶味     … 抹茶小さじ1/2
・スパイス味   … シナモン小さじ2/3、アーモンドスライス大さじ1.5

◎材料について
今回生クルミ、生アーモンド、チョコペン、フリーズドライいちご、チョコクランチは100均で購入しました

◎複数の味わいにするときのポイント
今回は生地を6等分して、プレーン生地に2つ、残りの4つから4種類の味を作りました。例えば3種類の味わいを作る時は、生地の量に合わせて混ぜ合わせる材料の分量も調整してください

▶クッキー缶の作り方
▶クッキー生地を作る
◎前準備
・バターは事前に常温にだすか、電子レンジで5~10秒ずつ温めながら指で押したときにスーッと押せるくらいの柔らかくしておきます。
※バターの硬さを適切にすることでクッキーの作りやすさや出来上がりの質が大きく変わります。とってもシンプルな作業ですがクッキー生地を作るうえでとっても大事な工程になるので
バターの硬さの状態を見ながらしっかりと固さ調整してください。

1、常温に戻した柔らかいバターをホイッパーでサッと混ぜてクリーム状になめらかにします(泡立てる必要はありません)
※バターが柔らかくなっていれば簡単になめらかにできます
2、①にグラニュー糖を加えてホイッパーで混ぜなめらかにします(泡立てる必要はありません)
3、②に卵黄を加えてホイッパーで均一になるまで混ぜ合わせます(泡立てる必要はありません)
4、③に薄力粉をふるい入れてゴムベラで切るように混ぜ合わせます。生地が次第にそぼろ状になってきたらゴムベラで押すようにして生地をまとめていきます。生地がひとまとまりになればクッキー生地の完成です。
※生地がまとまりにくかったり、ゴムベラでなかなかまとめにくい場合は手の平で上から押すようにして生地をまとめてください

▶1つの生地から複数の味わいのクッキー生地を作る

1、クッキー生地を作りたい味わいの数に大体の大きさでカットします。今回は5種類の味を作るのにクッキー生地を6等分しました(プレーン生地は2つ使用)
2、カットしたクッキー生地をそれぞれの味にします
・ココアチョコ味 → 純ココアパウダーをふるい加えて指で押すように混ぜ合わせ、粉気がほぼ無くなったらチョコチップを加えて指で押すように混ぜ合わせます
・抹茶味 → 抹茶をふるわずにそのまま加えて指で押すように混ぜ合わせます
・スパイス味 → シナモンを加えて指で押すように混ぜ合わせ、粉気がほぼ無くなったらアーモンドスライスを加えて指で押すように混ぜ合わせます
・チョコ味 → チョコチップを加えて指で押すように混ぜ合わせます
・プレーン味 → 何も混ぜずにそのまま
※材料を混ぜる時は生地をなるべく上から押すように混ぜて、パン生地のように練らないようにしてください(硬いクッキーになるので注意)

3、それぞれの味のクッキー生地ができたら、それぞれを約2.2㎝の棒状に成型してラップで包みます
4、③を冷蔵庫で2時間以上冷やしておきます

▶カットして焼く

1、冷やしたクッキー生地を1本ずつ出して約1㎝にカットします
※クッキー生地の底面が潰れてしまう場合は、カットする30分前くらいに冷凍庫に入れてクッキー生地をさらに冷やしてからカットするか、やや潰れてもそのままカットして、カットした後に手で
優しく丸く形を整えてあげてください
※カットする時にチョコチップなどが飛び出る場合もカットした後に手で優しく戻して形を整えてください

2、カットしたクッキー生地をベーキングシートを敷いた天板に30~40枚程度並べます。残ったクッキー生地は冷蔵庫に入れておきます
※今回は約100枚のクッキーを焼くので3回に分けて焼いていきます
3、天板に並べたクッキーを160℃に予熱したオーブンで20分焼きます。
4、焼けたら常温で数分程度冷まして、荒熱が取れたら皿又はトレーなどに移します。
5、温かい天板とベーキングシートは水道水でサッと洗って冷まして、水けを拭きます。
6、⑤に次の30~40枚程度のクッキー生地を乗せて160℃に予熱したオーブンで20分焼きます。
7、焼けたら数分程度冷まして、荒熱が取れたら皿又はトレーなどに移します。
8、温かい天板とベーキングシートは水道水でサッと洗って冷まして、水けを拭きます。
9、⑧に最後の30~40枚程度のクッキー生地を乗せます。プレーンのクッキー生地のお好み枚数の表面に溶きほぐした卵白を薄く塗って、お好みで生アーモンドや生クルミ、ローズマリーなどを乗せます
10、⑨を160℃に予熱したオーブンで20分焼きます。
11、焼けたらクッキー焼き完了です。常温で冷まします。

▶アレンジしてさらに味わいを増やす

1、プレーンクッキーとココアチョコクッキーの数枚からイチゴ味とショコラ味を作りました。チョコペンを湯煎で溶かしてクッキーの上に絞って、チョコが溶けている間に
フリーズドライいちごやチョコクランチをのせます
※冬場の寒い時期ですとチョコペンはすぐに固まってくるので、数枚絞ったらすぐに材料をのせるようにしてください
2、10種類の味わいのクッキーが完成しました。

▶缶にクッキーを詰める
◎缶を用意する
・今回はおうちにあったクッキー缶とダイソー(100均)で購入した缶を使用しました

1、缶に中敷きやフィルムを敷いてお好みのクッキーを詰めます
※中敷きは製菓材料店で購入しました。フィルムは100均の透明フィルム袋をはさみでカットして使用しました
2、クッキー缶の完成です。サクサク感を長持ちさせる場合は缶の中にシリカゲル(乾燥剤)を一緒に入れてください

ブログでより詳しく作り方を紹介しています
コリスのお菓子作りブログ

トップページ

Youtube動画(Coris Cooking Channel)で作り方を紹介しています。
https://m.youtube.com/channel/UCIADYlvF7cSppCuQKU29VSw

インスタグラムもやってます!
https://www.instagram.com/coris_riri/

ツイッターもやってます!
https://mobile.twitter.com/coris_riri

【こりすクッキングお勧め動画】
アイスボックスクッキーの作り方【1つの生地から6種類☆】icebox cookie |Coris cooking

トリュフ☆とろける生チョコ☆102%成功初心者必見☆バレンタイン chocolate truffle|Coris cooking

プッチンプリン1個で5個のふんわりババロア☆クリスマスver【簡単スイーツ】Pucchin’ Pudding→Bavaroa|Coris cooking

生ガトーショコラ・シフォンケーキの作り方・レシピ Gateau Chocolat Chiffon Cake|Coris cooking

さつまいものスフレケーキの作り方【ホク☆シュワ スイートポテト風】Sweet potato souffle cake|Coris cooking

#クッキー缶 #こりすクッキング