【料理】抹茶ティラミスの作り方・レシピ How to make Tiramisu of matcha|Coris cooking

こりすクッキング(Coris Cooking Channel)へようこそ☆
今回は抹茶ティラミスの作り方・レシピをご紹介します。
ふわとろ食感で抹茶シロップがジュワッと広がるコクのある味わい
とってもおすすめのティラミスレシピです☆
是非作ってみてくださいね☆

【目次】
00:00 抹茶ティラミスの作り方
00:12 ビスキュイ生地の作り方
00:46 抹茶シロップの作り方
02:01 ティラミスの作り方
08:45 仕上げ

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆
はじめまして。こりすクッキングです。お菓子、スイーツ、ケーキ、焼き菓子、ジャムやシロップ煮などの保存食、などを主としたお菓子作りチャンネルです。
お菓子作りの楽しさや旬の味わいや旬の香りの喜び、素材への感謝の気持ちなど、少しでもこのチャンネルを通して伝わると嬉しいです。
チャンネル登録よろしくお願いします☆
https://m.youtube.com/channel/UCIADYlvF7cSppCuQKU29VSw
⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

▷抹茶ティラミスの材料 18×12.5×5.5器(1L)
▷ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの材料
卵白 1個分
グラニュー糖 25g
卵黄 1個分
薄力粉 20g

粉糖 適量

▷抹茶シロップの材料
水 50g
砂糖 15g
抹茶 4g 
※もう少し苦めに仕上げたい場合は5~6g程度でも可

▷ティラミスの材料
マスカルポーネ 100g
卵黄 1個分
グラニュー糖 20g
牛乳 35g
粉ゼラチン 2g
水 10g
生クリーム 100g
※明治十勝35%使用

▷クレームシャンティの材料 
生クリーム 100g
※明治十勝35%使用
砂糖 8g

▷仕上げの材料
抹茶 適量

▶抹茶ティラミスの作り方
◎ビスキュイの工程は動画では省いているので、こちらの基本のティラミス動画を参考にしてください
→https://youtu.be/jurqEbiV1-4
▶ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールを作る
◎前準備
※絞り袋に口金をセットしておきます(丸口金中)絞ったらすぐに焼けるようにオーブンを190℃に予熱しておきます
※卵黄と卵白に分けておきます。(安定したメレンゲを作るために卵は事前に冷蔵庫で冷やしたものを使います。)

1、ハンドミキサーで泡立てた卵白にグラニュー糖を2回に分け入れ、そのつど泡立てます。ツノが立ちながらもツヤのあるメレンゲが泡立ったら仕上げに低速で1分泡立てキメを整えます。
※詳しいメレンゲの作り方→https://outiokasi.com/meringue/
2、メレンゲができたら卵黄を加えサッと混ぜ合わせます。
3、②に薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでサックリと、粉気が無くなるまで混ぜ合わせます。(今回は約35回混ぜました)
4、③を絞り袋に入れベーキングシートを敷いた天板に、ティラミスを作る器の2倍の大きさ(面積)でだいたいで絞ります。
※生地は気泡を潰さないように絞り袋に入れます。
※絞る大きさは多少前後しても大丈夫です
※今回は縦横18×12.5㎝の器で作ったので約36×25㎝に絞りました。
5、絞った生地に粉糖をふるいかけ、すべてにふるいかけたらもう一度ふるいかけます(2度がけすることで焼いた時にサックリと焼きあがります)
6、⑤を190℃に予熱したオーブンで約7分半焼きます。
7、焼けたらすぐに天板からベーキングシートごと外して、ケーキクーラーの上で冷まします。

▶抹茶シロップを作る・ビスキュイ生地をカットしておく

1、器に砂糖と抹茶を入れよく混ぜて、水を3回に分け加えてそのつど混ぜ合わせます。電子レンジ500Wで50秒加熱してよく混ぜます。
2、密着ラップをして常温に置いて冷ましておきます。
3、ビスキュイ生地はベーキングシートから剥がして半分にカットして、ティラミスを作る器に入る大きさに調整しておきます。
※詳しい工程内容はこちらを参考にしてください→https://youtu.be/jurqEbiV1-4

▶ティラミス生地を作って組み立てる
◎前準備
・生クリームを氷水にあてながらハンドミキサーでツノが立つまで泡立てて冷蔵庫に入れておきます
・粉ゼラチンと水を混ぜ合わせて冷蔵庫に10分入れてふやかしておきます

1、マスカルポーネをボウルに入れゴムベラでサッと混ぜます
2、卵黄にグラニュー糖を加えてホイッパーで白っぽくなるまで泡立てます(ブランシール)
3、牛乳を弱火にかけて、軽く沸騰したら②に加えてホイッパーでしっかりと混ぜ合わせ、混ざったら手鍋に戻します。
手鍋を弱火にかけゴムベラで鍋底をこすりながら8の字を描くように混ぜ加熱しながら、目安のトロミまで加熱していきます。
◎加熱具合の目安
ツヤとトロミが出てきて表面の泡が消えてきて、ゴムベラにソースをつけて指でスーッとした時に指の跡が残るくらいのトロミになればOKです(約82℃)
◎ポイント
今回は牛乳や卵黄がかなり少量になります。火加減が少しでも強いと一気に固まってしまいダマなってしまう恐れがあります。弱火で優しく目安まで加熱するようにしてください。

4、③が加熱できたら火を止めて事前にふやかしたゼラチンを加えてしっかりと混ぜ溶かします。(約45秒混ぜました)
5、④を氷水にあてぬる冷たいくらいまで冷まし、①に加えてホイッパーで混ぜ合わせます。
※かなり少量なので冷やしすぎには注意してください
6、事前に泡立てておいた生クリームをサッと泡立てなおして、⑤にすべて加えてホイッパーでさっくりと混ぜ、仕上げにゴムベラで混ぜ合わせます。これでマスカルポーネ生地の完成です
7、器にビスキュイ生地の半分を入れ、抹茶シロップの半分分をたっぷりと塗りしみ込ませます。ティラミス生地を半分入れならし、もう半分のビスキュイ生地をのせ残り半分の抹茶シロップを
たっぷりとしみ込ませます。残り半分のティラミス生地を入れならし、ラップをして冷蔵庫に2時間以上入れ冷やします。
◎組み立て方順番
ビスキュイ→抹茶シロップ→ティラミス→ビスキュイ→抹茶シロップ→ティラミス

◎ポイント
抹茶シロップは多く感じるかもしれませんが、ベットベトでジュワッとするくらいたっぷりとしみ込ませて、レシピ分は使い切るようにしてください

▶仕上げ

1、生クリームと砂糖を氷水にあて泡立ててクレームシャンティを作り絞り袋(丸口金セット)に入れます。
2、冷やしたティラミスの上にクレームシャンティを絞ってたっぷりの抹茶をふるいかけます。
3、これで抹茶ティラミスの完成です。

ブログでより詳しく作り方を紹介しています
コリスのお菓子作りブログ

トップページ

Youtube動画(Coris Cooking Channel)で作り方を紹介しています。
https://m.youtube.com/channel/UCIADYlvF7cSppCuQKU29VSw

インスタグラムもやってます!
https://www.instagram.com/coris_riri/

ツイッターもやってます!
https://mobile.twitter.com/coris_riri

【こりすクッキングお勧め動画】
まるごと桃 皮の剥き方・種の綺麗な取り方【初心者必見】失敗しないコツ|Coris cooking

桃ジャムの作り方・レシピ【自家製手作りジャム】Homemade Jam of Peach|Coris cooking

まるごと桃のレアチーズケーキの作り方・レシピ Nobake-cheesecake of Peach|Coris cooking

まるごと桃ゼリーの作り方・レシピ How to make Jelly of Peach|Coris cooking

まるごと桃のタルトの作り方・レシピ How to make Tart of Peach|Coris cooking

#ティラミス #抹茶ティラミス #こりすクッキング